ベーシッククオリティ ミニパイプ枕



ファインスムーズ枕の特徴
<7つのポイント>
【1】後頭部に自然にフィットするくぼみ状。後頭部のズレ予防にも効果を発揮。
【2】肩・首筋に自然にフィットするアーチ型。
【3】中央部の仕切りを大型にし、首のフィット性をアップ。
【4】中央部と両サイドの仕切り部分は上下に詰め物が行き来できる通路を確保。
【5】横向き寝時の高さを保ちながらも、寝返りを妨げにくい構造。
【6】高さ調整用のウレタンプレートを2分割することにより、後頭部・首筋部それぞれ可能。
【7】裏表の2箇所の高さ調整口で詰めものの出し入れが可能。

●中央にくぼみを持たせることにより、後頭部を低くし頸部を高く維持して「頸椎カーブ」を正しくキープします。 また、両サイドは高めになっているので、横向き寝にも対応できます。 さらに中央部のくぼみは空洞になっているので、熱がこもりにくく通気性に優れています。
商品としても【高め】と【低め】をご用意しておりますが、それとは別にご家庭でも簡単に高さの調節が可能です! 枕の側地のファスナーを開けて、高さ調節用のウレタンフォームを出し入れすれば 【高め】【低め】の2段階での調整が可能です。
枕自体も手前側と奥側では下からの高さが違いますので、合計で4パターンの高さの調整が出来ます。ご自身にあった高さを見つけて下さい。とっても簡単です!
●更に進化した『ファインクオリティ』まくら
近年、日本人の体格は欧米人に近づいており、寝姿勢もそれにつれて多様化しています。従来のまくらサイズでは、睡眠中の身体の動きに対応しきれない場合があります。 そこで、枕の横幅に注目し、従来の63cm幅から70cm幅に拡大し、より良く寝返りに対応し快眠が得られるように致しました。
●寝返りスムーズ ゆったり70cmサイズ
睡眠中に20回以上も打つといわれる寝返り。 まくらが小さいと、そのたびに頭がずり落ちてしまいます。 まくらの大きさは肩幅より10cm以上広いのが望ましく、肩幅(平均値:約40cm)の1.7倍が理想的です。 ファインクオリティまくらは両サイドが高めになっているため、 寝返りや横向き寝にも対応できます。
●特殊立体構造の新素材【ファイネックス】を採用
枕の側地には、表裏2枚のニットを連結した、特殊立体構造の新素材【ファイネックス】を採用しました。 軽量で通気性に優れたしなやかな感触が、頭部とのフィット感をアップさせました。

<ベーシッククオリティ 「ミニパイプ枕」 の特長>
パイプ素材を小粒・薄型にすることにより軽量化致しました。
やわらかさと流動性がアップ致しましたので、心地よいフィット感を実現させました!
ご家庭でお洗濯ができ衛生的です。

【1】レギュラーサイズ。
【2】ふつうの硬さ。
【3】ミニパイプ使用。
【4】ウォッシャブル。
【5】4箇所の高さ調整が可能。
【6】首側・後頭部側2分割ウレタンシートによる高さ調整が可能。



店長のおすすめポイント!

ファインスムーズシリーズのレギュラーサイズでございます。
ベーシッククオリティ枕シリーズの中の「ミニシンセビーズ枕」のご紹介です。

後頭部へのフィット感をより一層アップさせました。
詰めものには、パイプ素材を小型・薄型にすることにより軽量化を実現致しました。
サラサラと心地よい感触も魅力です。

このベーシックシリーズには、全部で3つの詰め物の種類があります。
「ソロテックわた枕」「ミニパイプ枕」「そば殻枕」です。
また各々に、高・中・低の3パターンの高さをご用意しております。

ぜひお気に入りの品を見つけて下さい!


 サイズ  幅×長×高
(cm)
商品価格
(税込)
特別価格
(税込)
備考
レギュラーサイズ 63×43 \9,000+税 \8,095+税

ベーシッククオリティ ミニパイプ枕

ベーシッククオリティ ミニパイプ枕
商品仕様
ベーシッククオリティ
ミニパイプ枕

<側地>
●表生地
綿100%
●キルト部分
表側
綿100%

<中わた>
ポリエステル100%

<裏地>
ポリエステル65%、綿35%

<内仕切り生地>
ポリエステル65%、綿35%

<横・裏生地>
ポリエステル100%

<詰め物>
ポリエチレンパイプ
ウレタンフォーム
※ワイドサイズ
※4箇所高さ調節
※ウォッシャブル
※首側・後頭部側2分割ウレタンシートによる高さ調節

<製造>
西川産業(東京西川)

<製造国>
側(中国製)
製品仕上げ(日本製)
サイズ 63×43(cm) [EFA9885200] カラー 数量
ベーシッククオリティ ミニパイプ枕
ページトップへ